BLANC BLEU & BLUE POINT + SPICE + HOME

facebook twitter instagram calendar

USHIO CHOCOLATL

 

 

 

カカオ豆(Bean)からチョコレートの形(Bar)になるまで、

全ての工程を1箇所で行うウシオチョコラトルさんから新しい味タンザニアが届きました‼️‼️

 

 

Tanzania(タンザニア)
A2C がマサイ族の視線を横に、ギュウギュウの車に乗って訪ねた農園のカカオ豆を使用。


 

 

Ghana(ガーナ)
ココナッツミルクのような柔らかくオーソドックスな味わい。

 

 

Haiti(ハイチ)
ピーチのようなほのかな甘い薫りと紅茶のようなスッキリとした味わい。

 

 

Vietnam(ベトナム)
ブルーベリーやレーズンのような果実感があふれるヨーグルトのような味わい。

 

Guatemala Yellow (Porvenir farm)
グアテマラ・イエロー(ポルヴェニル農園)
レモンのような酸味でビールのようなコクのある味わいダイレクトトレードのカカオ豆を7日発酵させて使用 。

 

 

Coffee Blend(コーヒーブレンド)

コーヒー豆を一緒にすりつぶしたチョコレート ほろ苦いコーヒーの味がなぜか懐かしい

神戸ビヨンドコーヒーロースターズのコーヒー豆を使用。

 

 

ブラジル産のオーガニックシュガーと、愛媛県四国中央市で作るオリジナルの「和二盆」を、

カカオ豆によって配合を変えて合わせられています。
(和二盆は、糖蜜を3度抜く和三盆より糖蜜の風味がしっかりしていて、酸味がやや強いそう)。
カカオ豆を生かす、最適な量を加えているそうです。

だから、どれを選んでも味の印象が強く、実にワイルド。
6種類あれば6通りの個性がはっきり感じられ、逆にそこから自分の好みを探す楽しみが生まれる✨

一度「USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)」で嗜好性の高い、自分好みの味を見つけてしまうと、

均一のバランスにブレンドされた甘い一般的なチョコレートではモノ足りなくなっちゃいますよ😆

今年のバレンタインにウシオチョコはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

bluepoint_spice

 

 

 

 


関連する記事